VISION

言い訳のできないダイエットを始める

無料相談/参加申し込みはこちら
スポンサーリンク

朝のランニングはダイエット効果があります。痩せたい方は時間を有効活用しよう!

スポンサーリンク
朝のランニングはダイエット効果があります。痩せたい方は時間を有効活用しよう! ダイエット
スポンサーリンク
この記事を書いた人
VISION Online Personal Gym

オンラインでパーソナルダイエット指導を行なっているVISION Online Personal Gymです。このブログでは筋トレやダイエット方法、サプリメント、睡眠、パーソナルジムやヨガスタジオについて紹介しています!ご質問やお仕事の依頼はTwitterまたはお問い合わせページからご連絡ください!

Follow Me!

今回は朝にランニングを行うメリットを紹介していきたいと思います。

ダイエットするためにランニングやジョギングをする方は多いと思いますが、行う時間帯によってダイエット効果はかなり変わってきます。

ダイエットのためにランニングを行う場合に最適な時間は【朝・朝食前】になります。

なぜ朝のランニングが脂肪燃焼に最適なのか、効果を上げる方法や注意点なども含めてこの記事で知ることができます。

ぜひ最後までご覧ください!

スポンサーリンク

オンラインでダイエット知識を学び、体型を自由自在にコントロールできるようになれるサービスがVISION Online Personal Gymです。

朝にランニングを行う効果

朝にランニングを行うメリットは体脂肪燃焼効果が高いというだけではありません。

いくつかメリットがあるので解説します。

①体脂肪燃焼
②代謝向上
③睡眠改善
④ストレス解消
⑤生活習慣改善

朝にランニングを行う効果①体脂肪燃焼

朝にランニングを行う効果①体脂肪燃焼

まず一番のメリットは体脂肪を燃焼させれることです。

朝にランニングを行うとダイエットに効果があるという知識は結構聞いたことがあると思います。

ですが、なぜ朝なのか?朝ならいつでもいいのか?などを知っておかないと間違った方法で行ってしまい、結果が出ません。

まずなぜ朝にランニングして脂肪を燃焼する効果があるかというと、体内のエネルギー量が関係します。

朝は夜に食事を取ってから睡眠時間の6〜8時間ほど食事を取らないので、体内の栄養が枯渇した状態になっています。

この栄養が枯渇している状態で有酸素運動を行うと脂肪をエネルギーにしやすくなるので脂肪が燃えるということです。

なので朝といっても朝食をとってからランニングをしても栄養が補給されてしまうので脂肪燃焼効果は低くなってしまいます。

このことを知らずに「朝行うと痩せるらしいよ!」という認識だと朝食をとってから行ってしまう方もいるはずです。

朝食をとってからだとすぐにエネルギーになることはありませんが脂肪の燃焼効率は悪くなります。

もちろん食事を取ってエネルギーを補給してからの方が運動能力は高くなるので、ランニングのタイム向上やスピードを上げたい方・競技力向上が目的で行う場合は朝食後が適しています。

目的によってランニングをするタイミングを変えるようにしましょう!

そしてダイエットを目的に朝食前にランニングを行う場合は脂肪と同時に筋肉も減少する危険性があることを覚えておいてください。

筋肉量が低下してしまうと基礎代謝が低下してしまうので長期的にみてダイエットにあまり良くはありません。

なるべく筋肉量を減らさずに脂肪だけ燃焼することが朝にランニングを行う際のポイントになります。

筋肉量を減らさないようにするには血中のアミノ酸濃度を高めることが大切です。

タンパク質を補給すると体内で分解されてアミノ酸になります。

そして肉や魚といったタンパク質食品よりもサプリメントからタンパク質を補給した方が吸収スピードが早く、血中アミノ酸濃度を素早く高めることができます。

効果的なサプリメントはプロテインやBCAA・EAAがオススメです。

プロテインでも吸収は早いのですが、より分解された状態のBCAAやEAA(必須アミノ酸)を直接取るのが最も早いです。

なので朝起きたら、BCAAまたはEAAを補給して血中アミノ酸濃度を高めてランニングを行うという流れが、筋肉の分解を抑えて脂肪を燃焼できるのでオススメです。

BCAAやEAAは運動中に飲むフレーバー付きのドリンクタイプと、ノンフレーバーのパウダータイプがあります。

オススメは運動中に少しづつ飲むことができるドリンクタイプです。

★送料無料★ サイベーション エクステンド BCAA マンゴーマッドネス 90杯分【SCIVATION】XTEND BCAA Mango Madness 90 Servings
created by Rinker

シェイカーも少し大きめのを選んで溶かすと美味しく飲むことができます。

格安!高品質BCAAのカリフォルニアゴールドニュートリション

朝にランニングを行う効果②代謝向上

朝にランニングを行う効果②代謝向上

1日の始まりである朝にランニングを行うと走っている時だけでなく、1日を通して代謝を高めることができます。

代謝とは基礎代謝と活動代謝の2種類があり、基礎代謝を高められます。

基礎代謝は運動をしていなくても、自然と燃焼されるカロリーで筋肉量や体の体積によって個人差があります。

代謝が高まればその分だけ太りにくくなり、何もしなくても痩せることができる体になります。

太りにくいとは具体的にどういうことかというと、例えば基礎代謝が300カロリー高くなれば、ショートケーキを食べても太らなくなったり、チーズバーガーを食べても太らなくなったりします。

1日の消費カロリーが300カロリー増えることになるので、摂取カロリーを300カロリー増やしても理論上は太らなくなります。

美味しい食事や好きなものを食べるためにランニングや筋トレをして筋肉量を増やし、基礎代謝を向上させるのもいいですね!

とにかく同じランニングでも夜ではなく朝に行うだけでこんなに違うので、脂肪を落としたい場合は朝に運動しましょう!

脂肪燃焼に効果的な心拍数を専門家が解説します。心拍数を管理するものは脂肪を制します。

朝にランニングを行う効果③睡眠改善

朝にランニングを行う効果③睡眠改善

早く起きて運動したことがある方ならわかると思いますが、その日はかなりぐっすり眠れたと思います。

理由は仕事で疲労するのとは違って、かなり肉体的に疲労することになるので身体は睡眠をとって回復させようとするからです。

筋トレの場合でも同じですが、夜にぐっすり寝れないという方は、筋肉の疲労が足りていないのかもしれません。

もう1つ理由があって自律神経が正常に働くようになり睡眠が改善されます。

自律神経とは活動しているときに優位になる交感神経とリラックスしたり睡眠中に優位になる副交感神経の2種類があり、常にどちらかに偏っています。

朝早く起きてすぐは二度寝したくてしょうがないと思います。これは当然で副交感神経が優位になっているからです。

ランニングをしない場合は徐々に交感神経優位の状態に変化していきますが、ランニングをして筋肉を動かし、血行を良くすることで素早く交換神経優位になります。

交感神経が優位になると活動的になり代謝が活性化されます、そして夜になると今度は副交感神経が優位になりリラックスして睡眠を取りやすくなります。

体を動かす習慣がない方や、起床時間と睡眠時間がバラバラの方だと自律神経の調節能力が衰えやすく、朝はなかなか目が覚めなかったり、夜は寝付けなくなってしまいます。

朝にランニングを行うと自律神経の調節能力が向上して生活リズムが改善されます。

夜なかなか寝付けない方は朝にランニングを始めてみるのをオススメします。

【2019年最新版】寝れない理由と原因はこれだ!様々なわけと解決策を紹介します。

朝にランニングを行う効果④ストレス解消

朝にランニングを行う効果④ストレス解消

単純に体を動かして汗を流すだけでもストレスを解消することはできますが、朝にランニングを行うと更に効果的です。

朝に日光を浴びることで体内でセロトニンが分泌されます。

セロトニンは幸せホルモンと言われていて、精神を安定させる効果があります。

また朝にランニングを行うことで、ダイエット効果・睡眠改善効果・などメリットがたくさんあるので、結果的に生活がより良くなりストレスが減ります。

静かな朝に公園などをランニングすると思考がクリアになり、アイデアも浮かぶようになるので仕事の面でもメリットがあります。

ストレスが多い生活をしている方は余裕があまりないかもしれませんが、10分でも15分でも走ってみると違ってくるので試してみてください。

なぜストレスを感じると太るのか?理由と対策を徹底解説

朝にランニングを行う効果⑤生活習慣改善

朝にランニングを行う効果⑤生活習慣改善

生活習慣を改善できるメリットもかなり大きいです。

朝早く起きて運動すれば夜はぐっすり眠れるようになり、痩せることもできるので、食事の意識も変わってきます。

起床時間・睡眠時間・食事内容が変わってくればかなり生活に良い影響を与えると思います。

朝のランニングを習慣化して生活リズムを整えましょう!

ダイエットルーティンを専門家が解説!1日のスケジュールを管理して痩せよう

スポンサーリンク

朝ランニングは完全に外がオススメ

朝ランニングは完全に外がオススメ

朝にランニングを行う場合は絶対に外を走るのがオススメです。

ジムのランニングマシンだと景色が変わらなくて単純につまらないですし、室内なので日光を浴びることもなく、セロトニンも分泌されません。

外の空気を吸わないと気分も晴れないと思うので、雨とか天気が悪い場合以外はなるべく外を走るようにしましょう!

特に走る習慣が身についていない方はランニングマシンだと飽きてしまうのと、外を走る場合でも違う場所を走って飽きないようにすることが継続するコツです。

スポンサーリンク

朝のランニングはどのくらい走れば良いのか?

朝のランニングはどのくらい走れば良いのか?

始めたばかりの頃は走る時間も距離もあまり意識しない方が継続できるはずです。

時間は最初から1時間とか走らなくても良いので継続できる範囲で10分15分くらいから始めるのが良いのかなと思います。

距離も特に重要ではなく、距離を決めていると走るペースが乱れやすいので時間を優先的に決めて走るのが良いですね!

スポンサーリンク

朝のランニング後の食事

朝のランニング後の食事

朝のランニング後はバランス良くしっかり栄養を補給するようにしましょう!

朝食で栄養が補給できないと朝のランニングの疲労が回復しにくくなってしまいます。

特にタンパク質を意識して取るようにすると良いです。

タンパク質は牛乳・卵・大豆・肉・魚から取ることができます。あまり朝は量が食べれないという方はプロテインからタンパク質を補給するのが楽ですね!

プロテインはどんなタイプでもOKですがなるべく脂質が少ないものを選ぶと太る心配もありません。

高タンパクで超低脂質のプロテインでオススメはこれです。

●ゴールドスタンダード ホエイプロテイン ダブルリッチチョコレート味 2.27kg/Optimum Nutrition/オプチマム/オプティマム

味の種類も豊富で美味しく飲みやすいので続けることができると思います。

2019年最新版【初心者用コスパ重視】プロテインおすすめ6選

スポンサーリンク

朝のランニングでオススメのシューズ

シューズに関しては、自然豊かな公園を走ることがオススメなのでランニングシューズで走りやすく、平坦な道でなくても足を挫かないものが良いと思います。

持っている方は新しく買う必要はないので慣れている靴で走るのが一番良いですね!

ナイキやアディダスなど質のいいランニングシューズはたくさん売っているので、持っていない方は選ぶのも楽しいので探してみてください。

全品ポイント20倍 6/18 10:00〜6/25 16:59 【公式】アディダス adidas エナジークラウド [ENERGY CLOUD 2 M] メンズ CP9769 ランニング シューズ 合成繊維 TEXTILE ゴム底

【2019年最新版】ジムの持ち物おすすめリスト紹介!【男性・女性・便利な物】

スポンサーリンク

朝のランニング効果:まとめ

朝はランニングからスタートすることでメリットがたくさんあり、人生をよりよくできます。

あなたも朝のランニングを習慣化してみてはいかがでしょうか?

オンラインでダイエット知識を学び、体型を自由自在にコントロールできるようになれるサービスがVISION Online Personal Gymです。
スポンサーリンク
ダイエット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow Me!
スポンサーリンク
VISION Online Personal Gym