VISION

言い訳のできないダイエットを始める

無料相談/参加申し込みはこちら
スポンサーリンク

関節の痛みにはアルティメットフレキシジョイントがおすすめ

スポンサーリンク
サプリメント
スポンサーリンク
この記事を書いた人
VISION Online Personal Gym

オンラインでパーソナルダイエット指導を行なっているVISION Online Personal Gymです。このブログでは筋トレやダイエット方法、サプリメント、睡眠、パーソナルジムやヨガスタジオについて紹介しています!ご質問やお仕事の依頼はTwitterまたはお問い合わせページからご連絡ください!

Follow Me!

気温の低いこの季節は血行が悪くなり、関節周辺の筋肉が硬くなって痛みがちです。

特に腰や膝、足首の痛みがある方も多いと思います。

私は膝が小さい頃から痛めがちで、成長期のオスグットから半月板損傷、靭帯損傷と膝に呪いがかかってるんじゃないかってくらい怪我をしてきました。

このブログは筋トレ情報を書いていて私自身も日々筋トレをしているのですが

毎回足を鍛える日は関節の痛みとの戦いになります。

ここ最近は身体のケアについて勉強して実践しているので少し痛みが引いてきました。

それでもしっかりストレッチとウォーミングアップをしないとすぐに再発してしまいます。

この記事ではすでに関節の痛みと戦っている方向けに書いていきます。

「少しでも関節の痛みを楽にしたい!」

「日常生活やスポーツで関節の痛みはわすれたい」

方はぜひ見てください。

スポンサーリンク

オンラインでダイエット知識を学び、体型を自由自在にコントロールできるようになれるサービスがVISION Online Personal Gymです。

アルティメットフレキシジョイントとは

アルティメットフレキシジョイントは今までにない新しい関節系のサプリメントになります。

メーカーは世界的大手のゴールドジム

ゴールドジムのサプリメントは品質と安全性に優れており、多くのアスリートや日々体を鍛えている方に愛用されています。

スポンサーリンク

グルコサミンやコンドロイチンは入っていない

関節保護のサプリメントと聞くと思いつくのはグルコサミンやコンドロイチンだと思います。

しかしアルティメットフレキシジョイントにはこの2つの成分は配合されていません。

そもそもこの2つの成分は何かというと

「糖鎖」といって糖質とタンパク質が結合したものです。

糖鎖は関節内に存在して潤滑材や接着材の役割があると考えられています。

しかしサプリメントで経口摂取したグルコサミン等は吸収する際にそのままでは吸収できないので糖質とタンパク質に分解され

最終的にブドウ糖とアミノ酸になります。

つまりサプリメントとしてグルコサミン等を摂取しても分解されてしまい効果を発揮しないという事です。

全く意味がないわけではなく吸収されたブドウ糖とアミノ酸が再合成して、関節内でグルコサミンやコンドロイチンとして働く可能性はあります。

しかしそうであれば普通に食事をとって吸収されるのと同じことになります。

話を戻すとアルティメットフレキシジョイントには2つは入っておらず代わりに効果的な成分を配合しています。

スポンサーリンク

UCⅡやユニベスティン、キャッツクロー、スターリMPC

代わりに配合されているのがUCⅡやユニベスティン、キャッツクロー、スターリMPCです。

これらの成分は他の関節系サプリメントには配合されていません。

まずUCⅡは関節の構成成分の約80%を占めています(水分を除く)

UCⅡ=非変性Ⅱ型コラーゲンは動物の軟骨成分から作られていて形が崩れなく体内で利用効率の高いコラーゲンになります。

コラーゲンは変性もあり、関節保護の面では質の低いものになります。

先ほどのグルコサミンと同じように分解されてしまうんじゃないの?と思うはずです。

しかし非変性コラーゲンはある程度の大きさを保って吸収され体内でも変わらず利用される優れものです。


次にユニベスティンとキャッツクローは関節の炎症を抑える成分です。

ユニベスティンは少量でも関節の痛みを緩和する抗炎症素材です。

炎症を抑える成分は関節系のサプリメントでは今まであまり配合されていませんでしたが近年アメリカのサプリメント会社を筆頭に取り入れ始めているようです。

キャッツクローも炎症を抑える効果があり、鎮痛作用もあるペルーで取れる薬草です。

1ヘクタールで2〜3本しか取れなく貴重な薬草みたいです。

最後にスターリMPCは免疫力を高める成分です。

別名免疫ミルクと呼ばれています。

スターリMPCの製造方法とその貴重さはこちらで確認することができます。

スターリミルクの秘密 of 免役ミルクのことが一番良くわかる!/STOLLE MILK FAN
スターリミルク(免疫ミルク)の製造方法。26種類の抗体の他、抗炎症物質や生理活性物質、ラクトフェリン等を含んでいます。毎日飲むのはなぜか、口から取り入れた抗体がなぜ生きているのか?
スポンサーリンク

アルティメットフレキシジョイントをおすすめできる方

フレキシジョイントを飲むべきかたは次のような方です。

  • すでに関節の痛みがあり、少しでも楽にしたい方
  • トレーニングで高重量を使ってハードにトレーニングされている方
  • 現在痛みはないが怪我をしないために予防がしたい方
  • 加齢により日常生活から痛みがで始めた方

このような方は一度試してみるのをおすすめします。

今現在痛みがなく関節の予防としてとりたい方は毎日飲む必要はなく、違和感があるときや疲労が溜まっている時などに取るといいでしょう!

一番効果を実感するのは今現在痛みがある方です。

他の関節系サプリメントにはない抗炎症作用もあるので痛みが和らぎ、関節をUCⅡが保護してくれます。

また高重量を使ってハードにトレーニングしている方も関節を消耗しやすいのでケアするようにしましょう。

関節は一度壊してしまうと完全に元どおりには戻りづらく、痛みが一度治ってもまた再発しやすいです。

私も初期の段階でケアや関節保護の勉強をしなかったので今だに痛みを避けながらトレーニングしている状態です。

おそらく毎日真剣にトレーニングしている方ほど、「自分は大丈夫だ」「今まで痛めたことないから」と思いがちです。

怪我をしてから後悔しても遅いので、悔しい思いをする前に関節をケアしてください。

スポンサーリンク

アルティメットフレキシジョイントの飲み方

飲み方は1日6〜9粒をトレーニング後または寝る前に飲みます。

最大で9粒と多いですが1粒が小さいので飲みやすいです。

スポンサーリンク

アルティメットフレキシジョイントの口コミ

1ヶ月半ほど服用してのレビューです。胸筋と肩、手首、肘のジクジクとした痛みに耐えかねて服用
モチロン痛み止めの薬では無いのですぐに治るわけではありませんが、服用から2週間ほどで痛みに改善がみられました
もちろん規則的な生活、バランスのとれた食事、休養をとったうえでのサプリ服用ですので
自分でも正直なところこのサプリが効いたのかはわかりません。ただ、手首の痛みは長い事患っていたので
それが解消されたのは、このサプリによるところが大きいと思います。

 


関節痛で悩んでた家族に相談され、以前ゴールドジムでトレーナーからすすめられていたサプリのことを思い出し購入。
かなり改善されとても感謝されました。


実際にジムの知り合いの方たちも飲んでいますが膝や腰の痛みがだいぶ楽になって、特に朝に痛くなることが少なくなったっていう方が多いです。

関節はあまり若い方だと気にしませんが、筋肉を鍛えるためには丈夫な関節が必ず必要なので

筋肉だけでなく関節も同じくらい労ってあげましょう!

HMBとプロテインは両方併用しよう!摂取目的の違いや、おすすめのサプリメントを紹介します!

【2019年】iHerbでおすすめのアミノ酸紹介|BCAAやEAA、HMBについて詳しく解説していきます