VISION

言い訳のできないダイエットを始める

無料相談/参加申し込みはこちら
スポンサーリンク

【2019最新】エドワード加藤って何者?超絶イケメン筋肉社長のインスタやアパレル、パーソナルジムを紹介します

スポンサーリンク
【2019最新】エドワード加藤って何者?超絶イケメン筋肉社長のインスタやアパレル、パーソナルジムを紹介します 筋トレ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
VISION Online Personal Gym

オンラインでパーソナルダイエット指導を行なっているVISION Online Personal Gymです。このブログでは筋トレやダイエット方法、サプリメント、睡眠、パーソナルジムやヨガスタジオについて紹介しています!ご質問やお仕事の依頼はTwitterまたはお問い合わせページからご連絡ください!

Follow Me!

今回は今インスタグラムやツイッターで筋トレをしていない方からも人気のエドワード加藤選手について紹介していきたいと思います。

エドワード加藤さんは色々なことを次々に行っていく、スーパー経営者でありトップフィジーカーです。

現在フィジークのプロ選手を目指してハードに筋トレや食事管理を行っているので、若いフィジーク選手は彼に学ぶところがたくさんあると思います。

エドワード加藤選手の経歴やアパレル、パーソナルジムについて紹介していくので、ぜひ参考にしてください!

スポンサーリンク

オンラインでダイエット知識を学び、体型を自由自在にコントロールできるようになれるサービスがVISION Online Personal Gymです。

エドワード加藤とは?

・本名:加藤エドワード真人(かとう エドワード まさと)
・生年月日:1992年8月30日生まれ
・出身:愛知県名古屋市
・身長:178cm

エドワード選手はイギリス人のお父さんと日本人のお母さんを持つハーフで、おそらく英語も喋れると思います。

身長は178cmですが、実際に生でみたときは筋肉のせいなのかもっとずっと大きく見えました!

とにかくイケメンで顔がちっちゃかった記憶があります笑

私がみたときは3年前で確かベストボディジャパンに出ていたころだったと思うんですが、その時からかなり大きかったですね。

エドワード加藤選手のインスタグラムはこちらです

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

大会前日のコンディション🔥 こっからさらに水抜いて絞りは完璧だった😆

Edward Kato (エドワード加藤)さん(@edward_kato_fitness_jp)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

エドワード加藤選手の大会成績

エドワード加藤選手の大会成績

“2015 BEST BODDY JAPAN IN NAGOYA  ♕1ST”
“2015 BEST BODY JAPAN ALL JAPAN  2ND”
“2016 JBBF ALL JAPAN MEN`S PHYSIQUE  176+ ♕1ST”
“2017 ARNOLD CLASSIC AMATEUR  180- 10TH”U.S. OHIO”
2017 JBBF ALL JAPAN MEN`S PHYSIQUE  176+ ♕1ST”
“2018 ARNOLD CLASSIC AMATEUR  180- 3 RD”U.S. OHIO”
2018  OLYMPIA AMATEUR  180 – 2ND”U.S. LAS VEGAS

http://edwardkato.com/

エドワード加藤選手は日々のハードなトレーニングと食事管理を積み重ねて毎年活躍するステージを高めています。

ここまで確実に成長しているフィジークの選手は少ないと思います。

スタートは現在のフィジークより体が一回り小さい大会のベストボディジャパンに出場していました。

ベストボディジャパンでは現在IFBB PROになっている同じフィジーク選手の田口純平選手に惜しくも負けて2位になっています。

その後は筋肉の成長と共にステージをワンランクあげて、JBBFのオールジャパンフィジークに出場し2年連続で176cm超級で優勝しています。

世界大会に選考されて、アーノルドクラシックにも出場しています。

2019年現在は戦いの舞台をNPCJに移し、IFBB PROになるために大会に出場しています。

IFBB PROについてはこちらの記事で詳しく解説しています

【2019年最新版】小池友仁ことJin(ジン)選手がついに日本人4人目のプロカード獲得!

スポンサーリンク

エドワード加藤選手の筋肉の凄さ

エドワード加藤選手の体の特徴は肩がフロント・サイド・リアまでまん丸に大きく、ウエストはとても引き締まり細くタイトな所です。

フィジークでは肩の大きさとウエストの細さがとても大切で、逆三角形のシルエットが重要です。

エドワード加藤選手はまさに”フィジーク”にふさわしく鍛え上げられています。

カネキンこと金子駿選手のようにユーチューブは行っていないので、トレーニング動画はネットにもあまりありませんが、見られる動画では全ての種目を考え抜いて丁寧に追い込んでいます。

トップの選手は他の選手でも言えることですが、自分の体の特徴をしっかり把握して、強みを強化して、弱点を改善するように努力しています。

エドワード加藤選手は腹筋の溝がかなり薄く、フィジークにとっては弱点だなと私は思っていたのですが、2019年のNPCJの大会ではしっかりと改善して、溝が生まれていました!

これにはびっくりしましたね。

しかしこの写真に対してネットでは「腹筋の溝がここまで変わるのはおかしい!!」「絶対ステロイドを使っている!」という書き込みがいくつかありました。

真相は本人しかわかりませんが、どれだけ努力して改善したのかもまた本人しかわからないことだと私は思います。

人は自分の常識の範囲でしか考えられず、自分より早い速度で体が変化する人を見たりすると「あいつはおかしい、何か悪いことをしているに違いない」と決めつけてしまいます。

そういう思考を持っている方はおそらくこの先も体の変化はたかが知れているし、努力を続けている方に追いつくことはないと断言できます。

疑いの目で自分の思考回路を停止させるのではなく、あなたも負けないように試行錯誤して努力をするのみです。

筋トレの強度について現役トレーナーが解説します。強度を高めて体を変えましょう!

スポンサーリンク

エドワード加藤選手のトレーニング

人類最高のメロン肩!たった5kgのダンベルで行える最強の筋トレ法がコレ!!

いくつかエドワード選手の動画はありますが、こちらが一番分かりやすく解説してくれています。

エドワード加藤選手といえばやはり肩ですよね!

なんとサイドレイズも5kgほどで十分大きく出来るのだそう。

大会前の状態で絞れているのにこのバルクはやばいですね笑

スポンサーリンク

エドワード加藤のアパレルとは?

エドワード加藤選手はフィジークの第一線で活躍しながらなんとアパレル事業も行っているスーパー経営者です。

①CRONOS
②LYFT

最初に作ったブランドがクロノスです。

おそらくジムで筋トレを行っている方なら着ている方を見たことあるんじゃないでしょうか?

スタイリッシュで今風でおしゃれなウェアになっています。

スポーツウェアですが、ジム以外でも着れるくらいおしゃれですね!

リフトはクロノスの次に立ち上げたブランドです。

個人的にはこっちの作りの方が好きですね!私もパーカーを着ちゃってます笑

公式サイトから購入できます→https://lyft-fit.com/

スポンサーリンク

エドワード加藤選手のパーソナルジム

エドワード加藤選手のパーソナルジム

エドワード加藤選手が実際に指導しているパーソナルジムがビヨンドです。

ビヨンドは今流行りの完全個室のパーソナルジムではありませんが、その分最新の器具を使用して広々トレーニングを行うことができます。

採用されているトレーナーも色々な大会で優勝経験ある選手がほとんどなので、ダイエットしたい方はもちろん、フィジーク選手を目指している方にもおすすめできます。

詳しくはこちらで解説しています↓

【2019年最新】BEYOND(ビヨンド)はどんなパーソナルトレーニングジムなのか?エドワード加藤とは?

スポンサーリンク

エドワード加藤選手はイケメン筋肉社長

今回はエドワード加藤選手について紹介しました!

ここまで成功していると正直羨んじゃいますよね笑、生活がとにかくかっこいいです。

エドワード加藤選手のような肩を目指している方はこちらの記事も参考にしてください

メロン肩を作りたい方集合。専門家の視点で肩を鍛える筋トレ方法を解説します

クランチとシットアップで腹筋をバキバキに割る方法解説!正しい鍛え方でシックスパックを手に入れよう!

オンラインでダイエット知識を学び、体型を自由自在にコントロールできるようになれるサービスがVISION Online Personal Gymです。
スポンサーリンク
筋トレ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Follow Me!
スポンサーリンク
VISION Online Personal Gym